ボルゾイ暮らしテケテケ新聞2017

元祖「福犬」ボルゾイの故「エルミナ」、二代目福犬駆け出しの故「ディアナ」、三代目保護ボルの「かのん」と、飼い主の日常です。

80cc5e89.jpg眠いです。(+_+;)
夕べダンナの書類書きに付き合って就寝が1:30AM過ぎになってしまい、更に今朝は早出で6:00AM前起き…。
朝っぱらから何度もダンナの仕事の電話が来るわ(7時前なんて、心臓に悪いから止めてくれー!)、眠気で家事は進まないわ…と、今朝は最悪のスタートでした。(-_-;)
今日はカレンダーでは「仏滅」なんですが、全くその通りの朝でありました。
(誰も怪我することがなかったのが幸いでしたが、こういう日もあるんですねぇ。疲れた。)

そんな訳で、午前中は家事だけ片付けてダウンしてました。
毎金曜日締め切りの仕事がある(昨日のうちに八割方やっつけておいて、正解でした。)ので、ともかくもそれだけは上げて納品し、その他の用事は明日送りにしました。
(昨日Webの仕事が入りーの、明後日はメルマグのトライアルがありーので、悠長なことを言ってられる身分じゃないんですけど。)(^_^;)
私の場合眠気がMAXになるとバグだらけのPC状態になり、無理矢理した仕事は後で大量の直し(とほほ)の憂き目に遭ってしまうので、眠いときは何もしないで寝るに限るんです。
今晩がっつり眠れば明日には復活出来ると思うので、メールの返信他今日はご勘弁ください。<(_ _)>
どうもすみませんです。

ところで、▲とは全然関係がないのですが_。
晩秋から冬にさしかかる頃になると、毎年「何かを作りたい病」がぶり返します。
実家にいたころから、秋〜冬は「お菓子作り」や「編み物」の季節だったのですが、いまだにその習慣(?)が抜けていないようで。(^_^;ゞ
実家の母が編み物の先生だったこともあり、冬は「かぎ針や編み棒でコタツで編み物」が、ごく当たり前だったんでしょうね。
お菓子や料理は、冬の二大イベントクリスマスとお正月合わせ(一人で一日ケーキ3個を焼いたり、お重を三つくらい作ったこともある。小五の時にお年玉を溜めて、自分でオーブントースターを買ってしまったほど、料理好きだったのでした。)でせっせと自作したものでした。
今はクリスマス用にイギリス風のフルーツケーキを焼いたり、たまにアップルパイやタルトを作るくらいですが、今年みたいにサツマイモが豊作だと、スイートポテトや大学芋やらが作りたくなりますね。

画像は最近増えてきた、おしゃれな「暮らしの手帖」風な一冊「天然生活」です。

(C)天然生活
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2ffb4296.jpg今日は朝から雨が降り出しそうな天気でしたが、何とか一日持ってしまいました。
しかし…曇り空だというのに、このぽかぽか陽気はどうしたものでしょう?
二十日もすれば師走だというのに、気温だけは一ヶ月(以上)前の暖かさをキープ中…。
クリスマスやお正月が、そろそろ近づいて来ている実感すらありません。(-_-;)
暖かいのは有り難いんですが…、こんなんでいいでしょうか?
(来年一月から東北電力は、一世帯家族四人の標準家庭で月¥200ほど、電気料を値下げするそうです。
これで寒くなってもエアコンで乗り切れるぞ!と、勇んでいたのにー!)

と、気分的には全く乗らないものの、毎年毎年滑り込みセーフで投函している年賀状を、今年こそは早く仕上げるぞ!と思い、今日は新しいMacに年賀状作成ソフトをインストールしました。
初代のMacから数えると4パック目のインストール(全部同じものなので、アップグレード版も含む。)ですが、ついに今年はインストールCDがDVDになり、更にマニュアルのPDF化で箱はスカスカでした。
(これならDL版の方が安かったかも…と、ちょっと考えてしまった。)
AdobeやMacromediaのようなプロ用ソフトだと、インストールCDについてくるマニュアルのぶ厚さにビビりがちですが、逆にここまで中味のないパッケージソフトも考えてしまいます。
それでも年に一度は必ず必要になるから、入れとかなきゃならないというこの矛盾。(-"-#)
かといって、今更手書きの年賀状には戻れないし…。
困ったものです。
(困ったといえば、OSが違うせいなのか、今までのアドレスデータがどうしても開けません。
▲サーバ転送では駄目だったので、外付けHDDに保存して入れてみようかと思案中…。
使えないようだったら新しいMacで入れ直しか、もしくはアドレスだけこっちで印刷することになるかも…。
あああ、めんどくさーー!)

午後は近々買い直す予定の冷蔵庫を見に、ちょこっと近所のショッピングモールまで出かけてきました。
うちの家電で超のつく長持ちは冷蔵庫とテレビ(どっちも1980年代後半製…。持ち過ぎ。)ですが、冷蔵庫は既にパンク寸前(犬用食材の買いだめのせいもある。)、テレビもリモコンが動かなくなって二台買い替えたという、つくも神が憑いていそうな前世紀の遺物(苦笑)です。
ここまで来ると貴重品か?とも思いますが、さすがに冷蔵庫はキャパの空きがなくてどうすることも出来ず…、出物があれば買い直すつもりでいました。
時々家電店でチェックを入れたりしてましたが、第一希望(形と色とノンフロン対応なのが気に入った。)のは値引きされても11万弱、第二希望(容量はこっちが大きい。左右両開きで、こちらもノンフロン。)は▲の店で8万強で、まぁ、二番目のでもいいかと妥協し始めていたところでした。
けれども。
念のためにと某大手家電ネットショップを覗いたら、第一希望の冷蔵庫が〜11/14までの期間限定で二割以上安くなっていました。(!)
ここはポイント還元なので、冷蔵庫を買い替えたポイントを今までのに上乗せすると、フラットテレビが購入出来るくらいの金額になります。(!!)
もしかしてこの方法で買うと、すんげーお得なのでは…??
今度の日曜が申し込み締め切りなので、しばらく考えてみようと思います。

画像は、散歩前のエルミナです。(^_^;)
毛の伸び方が、うぶ毛っぽいですね。
見た目が幼いから、病院でも「仔犬ですか?」といわれてしまうのかな。
もう、たっぷりおばさんなのに…。(爆笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

3128c47f.jpg本日二度目の更新です。(^_^;ゞ
別々に書き込むのが面倒なら、さっさとまとめて済ませてしまえー!>自分

昨日の今日で何ですが、夕べの胃痛は午前中まで続き、半日寝たり起きたりの生活でした。
今までのパターンでは胃痛や咽の痛みは風邪の引きばななのですが、今回も身体の妙なだるさといい、微熱があることといい、どうもそれらしい気配がして気になります。
今月のノルマ完了までは、寝込むわけにはいかんのにー!(T_T)
今週中に何とか体調を回復させないと、来週以降泣きを見そうです。

さてさて、今日はタイマーの話です。
先日エルミナが来てからずっと犬専用にしていた(その前からあったので、かれこれ7〜8年くらいは使っていた。)、キッチンタイマーが壊れてしまいました。
だいぶ前から液晶画面が飛んだりしていたのをごまかしつつ使っていたので、まさに寿命だったのと思いますが、困ったのは次に買うタイマー選びです。
それまでエルミナ用と人用と、違う音のタイマーを使い分けるようにしてましたが、壊れたものと同じ音のタイマーなんて売っていません。(-_-;)
うちに来てから五年以上、ずっと同じ音で「ご飯」を認識していたエルミナです。
ここでいきなり音が変わってしまったら、また食べなくなってしまうのでは…、という不安もありました。

しかし壊れてしまったものはどうしようもないので、似たような音のものを買って来てみました。
いつも通りに食餌の支度をし、出来上がり時間にタイマーが鳴るようセットを済ませ、25分後。
新しいタイマーが違った音でご飯の出来上がりを知らせると、それまでソファーの上にいたエルミナが、すすすっとご飯体勢に移動しました。
以前のタイマーは連続音、新しいタイマーは「ピピピッ」と鳴った後、一拍おいてまた鳴るタイプなのに、反応は全く変わりません。
翌日からも混乱することは全くなく、自分用のタイマーが鳴ると、「ごはんのじかんだ!」とちゃんと理解してくれたようです。(^_^;)
うーん、こんなに覚えてくれるのが早いなら、タイマーが瀕死になる前に切り替えても良かったかも。
CAPPに誘われたりしているエルミナは、性格も行動もラブラドールのような(!)ボルゾイですが、意外なところで本領発揮してくれるものです。

画像は、ソファーで伸びるエルミナです。(苦笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

黄色いイチョウ11/9はイレギュラー続き&夜の胃痛で、ここの更新が出来ないまま休みました。(^_^;A
(動けないほど胃が痛いというのは、だいぶご無沙汰な感覚でした。)
ということで、翌日に覚え書き程度で失礼します。

11/8に4時間ぶっ続けで授業を終えたので、11/9は休むつもりでのんびりしていたら、昼前にI先生から電話が入り、都合がつかないので出来れば授業をしてほしいとのこと。
午後は髪を切るつもりでいたので一瞬「へ?」と固まりましたが、前日に取材データを全てCD-Rに落としておいたのが幸いし、それを抱えて学校へ出かけました。
(MZくんに『CD-Rじゃもったいないよー!』と突っ込まれてしまいましたが、昨日の時点でうちの買い置きはCD-Rだけだったんだってば。)
後は生徒たちにCD-Rを配り、それぞれ班ごとにデザインや画材加工の打ち合わせをしてもらうことに。
比較的真面目にやっていた、女子組(○ンレモ担当)と○像班はそれなりに進んだようですが、他はデータを前にゲームにうろうろ状態で大丈夫かなー、と心配になりました。
このクラスは追いつめられると、火事場のばか力で実力以上(?)のことをやらかすことがあるので、そっち方面に化けてくれることを期待したいんですが…。
正直、残り時間は少ないのよ、チミたち。

夜の胃痛は夕べのうちは原因が分かりませんでしたが、一日明けてから冷静に考えてみると、月曜の取材時のストレスだったかもしれない…と思い当たりました。(-_-;)
何たって、あちこちの店で謝りまくりだったからなぁ。
そのストレスがじわじわと胃をむしばんでいたのかも…。
うーむ、自覚がないだけ恐いわ。

画像は、やっと黄葉した散歩コースのイチョウです。
やっと秋真っ盛りですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

bbd80180.jpg今年は立冬を過ぎても、まだ暖かです。(^_^;)
今朝はちょっと冷え込んだけれど、明日はまた気温が上がり、最高気温が21℃…。
去年は十月半ばにトレンチコートを引っかけて出勤していたのに、今年はまだジャケットなしでOKです。
灯油が高値安定しているから暖かいのは有り難いけど、エルミナのフィラリアの薬をもう一回分、追加してもらわないといけなくなりそうな予感…。

さてさて。
午前2コマ午後2コマ、更にどっちも取材というスケジュールの本日は、座る間もないほど忙しい一日でした。(-_-;)
朝は早起きし掃除や洗濯の家事一般を済ませ、学校で打ち合わせしてから商店街へ向かい、生徒達が回るお店一軒一軒に名刺を配り歩き。
途中急なシフトの変更で、一方的に取材を断られる店(邪魔にされた店もあった…。)もあったりで、生徒達は凹むわ、私は平謝りしまくりだわ…(特に午前中はそういう取材が多かった。どうもお店と学校側の意志の疎通が、うまくいってない気がする。)で、ぐーったり疲れました。
(中には門前払いを喰らって、喧嘩をしそうになった生徒までいたので、フォローに一苦労でした。)
逆に事前調査では敷居が高いかもと思っていた店が、とても取材に協力的で親切だったりすることもあり、生徒達は彼らなりに色々と学んだようでした。
しかしやっぱり一日で取材は終わらず、時間外に改めて取材させていただく店が数軒出てしまいました。
冬休みまでの残りの授業は、Webクリエーターもライフブライダルも同じく4時間ずつ。
一店舗サイトを複数の生徒で作成するとは言え、冬休み前に仕上がるかどうか…。
残り二十日あまり、かなり心臓に悪い毎日となりそうです。

▲因みに帰宅してから、取材のデータを全部CD-Rへ落としましたが…。
学校は光なのにアップロードが45kbps(!?)という亀低速で、重い重い画像データを自分のサーバへ転送するだけで数十分もかかってしまいました。(-_-;)
(宅○ぁいる便では、重過ぎて送れなかった…。)
光なのに、うちでDLしてCD-Rに落とした時間の何倍もかかったのは何で〜?
NTTの本局だって、すぐ側にあるっつーにー!(T_T)

画像は、学校のPC室です。
いつもこんなところで、仕事(講義)をしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

a1859243.jpg昨日に引き続き今日も朝から晴天で、気持ちのいい秋晴れでした。
今日は昨日のように特に予定がなかったので、うちの中で家事や片付けをしただけ(犬の散歩には出かけましたが。)で、一日が終了しました。
たまにはこんなに、のんびりとした日曜もいいものです。

さて昨日歯石除去したエルミナは、今日はやや拒食復活でした。(^_^;)
先生の話では当日麻酔が残っているせいで、食欲がなくなることがあるとのことでしたが、エルミナは昨日のうちは鬼のような喰いっぷりでした。
帰宅したときには麻酔が切れていたので、夕ご飯までの虫治めにヨーグルトとカッテージチーズを少し与えたら、おっそろしい勢いで完食。(苦笑)
その後の夕食も5分弱で完食という喰いっぷりだったので、すっかり元通りかと思っていたら、一日遅れで食欲不振がやってきました。
それでもおやつはしっかり食べているので、今日の拒食は単に機嫌が悪いだけだと思いますが、うーむ、何とも犬らしくない反応をする犬です。

ネットで調べたところ、犬の歯は食後二時間くらいでプラークが付き始めるそうなので、今日は食後の一休みで寝ていたエルミナを捕獲し、その場で歯磨きを決行しました。
(犬にしてみれば、いい迷惑だと思いますが。)
昨日は手術で多少傷ついた歯ぐきからの出血がありましたが、今日は治まっていたので安心してブラッシングしてから、プロポリスを左右の奥歯と前の歯茎にポトリ。
抜歯痕が落ち着いたら、プロポリスは薄めてブラッシング時に使おうと思っていますが、しばらくは「不味い」原液で我慢してもらいます。(^_^;A
(だってプロポリス効果は、てきめんだものー。
夕べも歯茎にたらして休ませたら、抜歯痕がきれいに治っていたんですよ。
人の歯槽膿漏や歯痛にも効くと言うプロポリスは、免疫力増大効果もあり犬にもお奨め※です。)
※ただし、アルコールの入っていない犬用のものを使ってください。

画像は、今日の昼の散歩の時のダンナとエルミナです。

今日のおまけ:昨日の昼間、近所のショッピングモールへ買い物しに行った際、黒いアフガンを見かけました。
ボルゾイの大きさに慣れてしまっていた(?)せいか、考えていたより小さく見えました(牝だったのかもしれない。)が、「あれ?」と気になったのは被毛のこと。
アフガンの被毛はあらかた生えそろっていたので、既に成犬なんだろうと思いましたが、…何というかあんまり毛ヅヤのいい犬ではないのです。
黒毛だって質のいい食餌を与えて、ちゃんと手入れをしてやれば、ピカピカの被毛になるだろうに…と多少残念に思いました。
某巨大掲示板のアフガンスレに、「きれいな犬を飼うなら、ちゃんと手入れをして上げられないと、本人も周りも恥ずかしいと思う。」というような書き込みがあったのを思い出し、確かにそうだなぁとしみじみ納得してしまいました。
(手前味噌でありますが、エルミナは通りすがりのおばちゃんにも褒められるような、ピカピカツヤツヤの毛並みです。
きっとサツマイモ効果だと思いますが。)(爆笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

7d868430.jpg今日は晴天の予報でしたが、朝のうちは曇りで雲行きの怪しいスタートでした。
午前中に歯石除去手術の予約を入れていたので、エルミナは朝ご飯抜き、人も家事や散歩やらでわたわたと片づけ、9:40PM過ぎに動物病院へ。
今回の手術は切る予定はないものの、初めての全身麻酔で飼い主もかなりキンチョーでした。(-_-;)

午前10時少し前に、病院に到着。
診察室に通され、まず心電図を取り(それ以外の臓器の検査は、今年のフィラリアの血液検査の際に済ませてあります。)、全身麻酔をかけられるかどうかを入念にチェックしてもらいました。
先生が「サイトハウンドだから、麻酔に弱いかもしれないね。」と細かく調べてくださり、問題なしということで、そのまま夕方までエルミナを預け、飼い主は帰宅することに。
チビの頃に麻酔の量が分からないので避妊は出来ないと、当時通っていた病院に断られて以来、初めての全身麻酔の手術だったので、かなりの不安がありました。
(先生はボルゾイは麻酔に弱い犬種だから、気道からの麻酔ではなく注射を何度かに分けてするようにします、とおっしゃってくれたので、少しは安心したのですが…。)(^_^;A

そして、夕方エルミナを引き取りにもう一度病院へ行くと…。
GWの手術の時とは違い、エルミナはAHTの方にリードを引かれ、自分の足で歩いてやってきました。
飼い主がいなくなった後に大暴れをしていなかったかと訊いてみると、至って大人しく治療されていたとのこと。(ほっ)
先生には「ボルゾイは神経質で噛む犬も多いのに、珍しく性格のいい犬だね。」と褒めていただき、ダンナ共々一安心でした。
手術の結果、歯周病が進行した歯(主に奥歯)を4本を抜歯しましたが、スケーリングを終えた歯はピカピカになりました。
今後は毎日こまめな歯磨き(先生のお奨めは、デン○ーシステマだそうです。)を実行し、残った歯を長く維持するようにとのことでした。
▲いくら眠気でデロデロでも、エルミナの歯磨きだけは必ず忘れずにします!

犬の歯のトラブルは、人の歯のそれと同じように心臓病や敗血症を招いたり、未避妊の牝の場合、子宮蓄膿症の原因になることがあるそうです。
来年6歳になるエルミナは、年齢的に言えばぼちぼちシニアにさしかかりで、身体のあちこちのメンテナンスが必要になる時期です。
来年からは定期的な健康診断をするつもりでいましたが、その時には忘れずに歯石のチェックもお願いするつもりです。
(犬の歯石は唾液中のプラーク(カルシウムやタンパク質などの無機・有機物)が溶け出し凝着したもので、食べ物のカスそのものではありません。
ですから、まだ若い犬だから&ドライフードを食べさせているから、安心という訳ではないそうです。
歯磨きは習慣なのでやってない方には、今からでもいいですから始めることをお奨めします。)

画像は手術が終わり、爆睡しているエルミナです。

犬の歯周病については、こちら▼を。
犬-口が臭い
口が臭いのが心配
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2ec35a92.jpgここしばらく仕事で缶詰め状態だった影響なのか、先日完治したはずの親知らずがヘンです。(-_-;)
神経を抜いた歯なので痛いとか疼くとかではないんですが、何となーく「ここに歯があるぞっ!」と、自己主張しているみたいでどうも気になります(分かります?この感じ。)。
きっかけは少し前にキヌア入りの雑穀ご飯を食べていたとき、「ピシッ!」と何かが割れたような感じがして、「ん?」と思ったのですが…。
その時は痛みは全くなかったので、放っておいたのが悪かったかなぁ。
来週からまた忙しくなるのに、歯医者通いは勘弁してよぉ。ひーん。(T_T)

と、飼い主の歯も多少難ありですが、もっと問題ありありだったエルミナの歯は、いよいよ明日磨いてもらうことになりました。
歯を折った治療の時に詳しく訊いてきましたが、やっぱり全身麻酔でカリカリやるそうです。
(ボルゾイにはコリーの血が入っている【だから躾けにくいサイトハウンドの中でも、比較的コマンドが入りやすいらしい。】ので、時々麻酔に弱い個体が出るという話ですが、そのあたりはインフォームド・コンセントなんだろうなぁ。)
予約を入れた時は先生が電話に出てらして、明日治療の合間(?)に済ませます、とのこと。
朝10時頃に預けに行き(当然、朝食抜き。)、夕方には完了して引き取りに行けるそうですが、課題はうちのへっぽこがその間じっとしてられるかどうか。(^_^;)
夕方麻酔が切れた頃に引き取りに行ったら、きっと「ブーブー」言われるんだろうなぁ。(苦笑)
それでもこれで口臭とはオサラバ出来るのだから、辛抱してくれたまえ。

気になっていた学校の取材は、めでたく月曜の差し替えとなりました。
ということで、11/8は朝から夕方まで(間に2時間空きがあるので、一度帰宅してエルミナの散歩と昼食を済ませる予定ですが。)フル出勤となりました。
振り返ってみると、去年は4〜6時間ぶっ続けという時間割を半年こなしていたので、出来ない訳はないと思うんですが…。(^_^;)
ただ2クラス分の取材(ということは、私は同じ店を最低二度以上巡るわけだぁ。)同行はかなーり疲れそうで…、火曜日は半日くらい凹みそうな予感です。
他人の付添いは、自分の何倍も疲労感がありますね。

画像は、ヒーラー(ツケをする犬の体勢ヒールの名詞形?)リングのサイトです。
ツケの意味のヒールは「Heel」(かかとの意)なので、これだとスペルミスかなぁ…とも思うんですが、まぁ癒し(=Healer)犬リングでもいいのかな?
気になる方は、下記リンクをクリックください。

Healer
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ