ボルゾイ暮らしテケテケ新聞2017

元祖「福犬」ボルゾイの故「エルミナ」、二代目福犬駆け出しの故「ディアナ」と、飼い主の日常です。


夜になったらサーバが重く、有料版だというのになかなかここへ入れなくなってしまい、更新が遅れてしまいました。(^-^;A
さすがに5万人もユーザがいるサーバだと、土曜の夜はアクセスが集中するのでしょうか?
(あまり重いと、画像のアップロードだけでも大変なのでした。)

昨日の日記にも書いた通り、今日はエルミナの抜糸の日でした。
土曜日ということもあり、そんなに混んでいないだろうと勝手に踏んで、昼過ぎにゆっくり目に出かけたら…。
フィラリア予防や狂犬病予防シーズン真っ盛りだったこともあり、病院は満員でした。(-_-;)
(エルミナの狂犬病予防や血液検査は、先月に済んでしまっていたので、すーっかり忘れてました。いやはや。)
エルミナが病院に着いてから出てくるまでのおよそ40分の間に、病院を訪れた患畜が5頭もいたのですが、その混みようがお分かりいただけますでしょうか。
その中にはどう見ても成犬なのに、畜犬登録すらしていない飼い犬もいて(!)、思わず及び腰になってしまいました。
(その他にもどうすればここまで汚れるんだろう?、と思うようなミックス犬がいたり…。【ダンナはその犬の首輪を見てたらしく、すごくボロボロだったとゆってました。】
エルミナがいつも通っている病院には、そこまで管理状態の悪いペットは滅多に来なかったので、ほんとに固まってしまいました。)
必然的に待合室にいる間(でかいエルミナは邪魔になるので、番が来るまでダンナが外に連れ出してました。)、いろんな飼い主と犬の姿を観察することになってしまいましたが…。
同じ「愛犬家」や「犬好き」にも、様々な人がいるものだな…としみじみ思いました。(-_-;)
(うちはフツーの犬好きですが、ボルゾイ飼い=お金持ち、と思われたかな…。)

さて、本来の目的の抜糸ですが_。
先生に診ていただいたところ、傷口が炎症を起こしているということで、めでたく一週間延期となりました。
バンデージを剥がされてから、こまめに水ばんそうこうで消毒していたつもりなのに、やっぱり犬の口のばい菌には勝てなかったようです。(T_T)
こうなるとエリザベスカラーしか、選択肢がなくなりそうな予感…。
しかしパラボラボルゾイは、ネタ以外の何ものでもなくなりそうですね。(^-^;)

画像は明日にでも咲きそうな、玄関の孔雀サボテンです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


今年は春先から気温差の大きい日々が続いてますが、今日は再び夏のような暑い一日となりました。
天気が良くて気温が高い洗濯日和でしたが、こういう時に限って洗濯物が少なかったりするのは、なぜなんでしょう。(苦笑)
こういうのは、一種のマーフィーの法則なんでしょうか?
(晴天なのは今週末までで、週明けには走り梅雨のような天気になるそうですね。
ああもう梅雨が来るのかー、と思うと、何だか滅入ってきます。)

さてさて。
エルミナの抜糸ですが、明日か明後日にすることになりました。
傷が深かった割に心配していた後遺症もなく、今では庭を走り回れるまでに回復しました。
昨日から傷パッドを当てず、水ばんそうこうだけにしているので、時たまお散歩中にぎょっとされることがありますが、それも怪我が治って被毛が生えてくればなくなることでしょう。
(いちいち質問されることに、答える私も面倒なのである。)(-_-;)
チビの頃にトラウマになるほど噛まれたことのあるエルミナですが、今は「酵素納豆菌」のお蔭で食欲が戻るのが早く、比例して心のダメージも少しずつ回復しているようです。
後はゆっくり休ませて、心身ともの回復を待つことにします。
ご心配いただいた皆さまへ、ご報告を兼ね、本日の画像です。
ちょっと傷跡がむごいですが、ご容赦くださいませ。<(_ _)>

それにしても、エルミナが怪我して以来ずっと一週間以上ストレスを感じ続けていたので、今週は後半になって眠くて眠くてたまりません。
一昨日などは学校から戻った後、そのまま倒れ込んで一時間爆睡してしまったほど。(^-^;)
取りあえずエルミナの抜糸が済めば一息つけそうなので、今週末はゆっくり休むことにしたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


←(C)アニコム
天気予報通り、外は雨が降ったり止んだりだった本日。
出勤の仕事はなかったけれど、明日納品の物書きの仕事があったので、今日は午前中から音楽CDをチェンジャーに仕込み(苦笑)、ワイヤレスヘッドホンでガンガンかけまくりながらPCに向かう一日でした。
BGMはいつもならバリバリのヘヴィメタル(Helloweenやら、MEGADETHやら…。去年からヘヴィローティションなのは、LINKIN PARK。いいですぜぃ!)ですが、今日は昨日からの疲労感に浸りつつの作業だったので、比較的柔らかめな選曲でありました。
因みに要ヘッドフォンなのはエルミナが徹底したメタル嫌いなためで、犬用にはFMラジオを流しっぱなしの我が家です。
(エルミナはジャニーズ系のお兄ちゃん【犬の癖にかなり面食いであることが、先日判明しました。男嫌いだと思っていたのに、ダンナの部下のイケメンKくんには自分から近寄っていってた…。おい。】か、マドレデウス系の女声コーラスが好きらしい…。うーむ。)
飼い主は新宿のディスコでも爆睡出来る、鋼鉄の鼓膜の持ち主だというのになぁ。

さて、今日の話題はペットの健康保険についてです。
エルミナは今まで全く病気をしたことのない健康な犬(毎度検査で血が濃いと言われますが、それだけ。)で、五歳になった現在まで予防接種や検査以外で病院通いをしたのは、チビの頃二回狼爪を折った時だけでした。
それでペットの健康保険が一般化(?)しつつあるこの頃になっても、あまり興味がなかったのですが、今回手術が必要な大怪我をして初めて、今更ながら保険に入っておけば良かったー!と思うことしきりです。
ペット保険は一度怪我や病気をしてしまうと完治するまで入れないそうで、エルミナが次回入ろうとしても、今回の怪我が治らないうちは無理なんですね。(-_-;)
これから年を取っていけばそれなりに病気も出てくるだろうから、何とか書類検査のみで入れる今のうちに滑り込んで(?)しまいたいものです。

アニコム・ペットの健康保険

今日のおまけ:昨日は間に合わせで人用の傷パッドを代用したエルミナの怪我ですが、何をやっても剥がれてしまう(剥がしてしまう?)ので、諦めて赤ちゃんでも使えるスプレー式の水ばんこうこうを吹きつけておくことにしました。
その場しのぎですが、滅菌と消毒にはなるだろうと思うんだけど…。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote



晴天は今日までで、明日からはしばらく梅雨の走りのような天気が続くそうですが…。(-_-;)
今日は梅雨をすっ飛ばし、いきなり夏が来たような暑い一日でした。
こうなると、着るものに困ってしまう私です。
(というか、まだ夏物出してないよー!)
去年火を噴きそうになったエルミナ専用の扇風機だって、まだ買い替えてないというのに、全くおいおいでありますね。
(犬専用扇風機は、ちょうどしたサイズのがなくて悩んでます。何で今どきの扇風機は、ゴージャスなお座敷扇か、キャラクター系のおもちゃ扇風機しかないんだろう…。)

さて、昨日自力でバンデージを引っぱがしてしまったエルミナですが、さすがにそのままにしておく訳にはいかん!と、人間用の傷パッド+微粘着のシートを貼り付けてみました。
しかし毛があるのですぐにはがれてしまい、これまた人用のサージカルテープで固定する羽目に。(画像下、だいぶビンボ臭い雰囲気です。)
湿布のように単独で接着可能な傷パッドがあればいいのですが、手術当日に貼ってもらったバンデージは動物病院専用らしく、ドラッグストアでは売ってませんでした。
抜糸までの残る二三日、何とか傷口を舐めさせないためには、エリザベスカラーを買ってこないといけないのかなぁ。とほほほ。
それでも食欲(排泄も)は怪我以前まで戻り、だいぶ元気になりました。(画像上)
ご心配いただいている皆さまへ、経過報告を兼ねてアップします。

今日のタイトルは、昨日のこの欄で書いたペットに関する様々な訴訟・裁判例についてです。
Googleで検索するとかなりの数がヒットしますが、中でも気になった訴訟例をここにコピーしておきます。
現在犬を飼っている人はもちろん、これから飼う予定の人も、是非(戒めのためにも)ご一読いただければ幸いです。

>>獣医師広報板内ペット動物フォーラム過去ログ集より

ノーリードについて投稿日 2002年4月17日(水)19時01分 ジャック

このページでもノーリードの話が度々出ていますが
本日、新聞にノーリードの犬に噛まれて、150万円の損害賠償を
求める裁判の記事が載っていました。
新聞の内容からは詳しいことは分かりませんが
公園でドーベルマンの仔犬をノーリードで散歩中、そこへゴールデンが
やってきたそうです。ゴールデンがドーベルマンに近づき喧嘩になり
ゴールデンが足を噛まれ怪我をして後遺症害が残ったそうです。
ゴールデンはリードありだったそうです。
 このページをご覧なってる方は、仔犬と思って油断せず必ずリードを
付けるようにしましょう。また、リードを付けていない犬には近づかないように
しましょう。
それと、リードを付けていても、他の犬に近づける時は、必ず飼主さんの了解を
とるようにしましょう。
友好的な犬、排他的な犬、様々な犬がいるのですから。
昔は、犬の喧嘩もどちらかが負けるまでさせたものですが
訴訟に発展する昨今、飼主さんが、注意しなければならないと思います。
老婆心ながらご協力とお願いを申し上げます。

▼ソースはこちら。
ノーリードについて

また「動物裁判事例」サイト内では、「咬みつきなど・人や財産への加害事件」についての事例が、多数紹介されています。
犬を飼育している人にとっては、背筋が冷たくなるような事例がいくつかありますが、まずはオフリード(ノーリード)を止めるだけでも、こうした事故は避けられるのではないかと思われました。
こういう問題は愛犬家一人ひとりが、それぞれ自覚していかないと変わらないものなので、自分の犬を不幸な事件の対象にしないためにも、気をつけたいと思います。

▼ソースはこちら。
咬みつきなど・人や財産への加害事件」
動物裁判事例
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


バスハイク二日目の今日は、案の定(苦笑)午後から晴れてきました。
誰が雨男・雨女なのか分からないけれど、毎年毎年間の悪い生徒達です。(^-^;A
せめて暮れの海外旅行の時くらいは、天気に恵まれてほしいものだわ。

ということで、今日のエルミナです。
昨日の日記でバンデージがはがれそうだ…と書きましたが、今日留守番をさせている間に、ついに自力で全部剥がしてしまいました。※(T_T)
出て来た傷口は、肉芽がだいぶ盛り上がり治りつつあるものの、手術痕は見るも無残な傷マーク(昔の漫画に+++と書く傷跡がありましたが、まさにあんな感じ。)になってしまい、思わず「女の子なのに…。」と涙が出てきてしまいました。
傷の大きさ(5〜6cmくらいあります。)から想像するに、こんなん深手を負ったら「痛いどころの話じゃなかったろうなぁ。」と、改めて思います。
傷跡は被毛が揃えば目立たなくなると思うけど、何とか無事に完治してほしいと願う飼い主でした。
※エリザベスカラーがなかったので、その場しのぎにドラッグストアで微粘着タイプのバンデージを買ってきました。
(▲放っておくと、傷口を舐めるのが目に見えているので。)
でも傷口は、細菌による感染や化膿がなければ、乾かした方が早く治るんだよなぁ。
それでも人間もそうだけど、口腔はばい菌の温床な訳ですから、犬なんて…考えただけでも怖いかも。(-_-;)

そうそう、タイトルですが_。
今朝の「とくダネ!」で、愛犬が獣医師の医療過誤で死亡した事件の判決が出たニュースが流してました。
今までペットは法律上は「もの扱い」で何らかの過失で死亡させた場合でも、最大で30万以下の罰金のみでした。(現行の『動物の愛護及び管理に関する法律』において。)
しかし今回の賠償金額は60万(原告の請求金額は440万。)、何より画期的なことは、審議が人間と同じく「医療過誤集中部」で行われたことです。
裁判官は原告側の、「愛犬は娘と同様の存在であった」という主張を認めたことになり、この判決が少子化・ペットブーム時代の先鞭をつけるものになるのか、注目されているようです。
(ペットの医療過誤は今まで少額訴訟でも負けることが多かったケースなので、時代はだいぶ変わってきているなぁと感じました。)
▼ソースはこちら。

ペットの医療過誤裁判の人間並み

画像はやっと晴れたので洗うことが出来た、エルミナの綿入れ(苦笑)です。
ハンパに広いうちのリビングは、冬暖房を切ってからかなり冷え込むので、粗相防止に着せ始めて早数年…。
一般的に北方系の犬は、暖かい状態が続くと毛吹きが悪くなるといわれているのですが、かえって服を着せた今の方が被毛の伸びがよいのはなぜでしょう?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


今日で、代替えの三連休(?)がおしまいです。
昨日今日と雨降りが続いたためお出かけもせず、近所のスーパーへの買い出し以外は、ずっとうちにこもってました。(^-^;A
天気がよければ、植え直したい庭木があったんだけどな。(苦笑)

昨日あたりからだいぶ回復してきたエルミナの食欲ですが、今日になったらほぼ元通りとなりました。
怪我が治るまで朝晩とも湯通しササミが乗ったご飯なのですが、今朝は3/4ほど食べ、夜はほぼ完食しました。
もっとも今日の夕ご飯は、フード少々+ごくさいの目の茹でサツマイモ4cmをメインに、湯通しササミ一本、カッテージチーズ大さじ2杯強、クリームチーズ&細切りチーズ少々、更にトッピングにみじん切りの茹でたまごという豪華メニューだったので、これでも食べてくれなかったら、泣いてました。(T_T)
怪我してからは少しでも食べてもらおうといい食材を奮発しているので、ワンゲル係数は跳ね上がりっぱなしですが、このままずっと続いたら犬の食餌代で破産しそうだと、思わずボヤいてしまいました。
この一週間はあくまで非常モードのご飯だったのに、これが当たり前だと思われたら困ります。(苦笑)

さておこもりの本日は、ずっとスタイルシート辞典とにらめっこの一日でした。
これは前年度Web検定試験に合わせ生徒達用に買ったもので、「ボロボロなるまで使っていいよー」といってたのに、二年の進級時に返品されてきたものです。
ただでさえ面倒なスタイルシートなので、やりたくない気持ちは分からなくないんですが、今時サイトデザインはCSS頼みなものが多いので、逃げる訳にはいかないのに。(苦笑)
(対応ブラウザが細分化し過ぎてしまい、Webデザイナー泣かせの代物になりつつあります。
Web作成ソフトのスタイルシート機能を使えば、誰でも簡単にスタイルシートを流し込めるのですが、外部リンク形式にすると手打ちする部分が増えて、一苦労なのでした。)
今週水曜からMacromedia Dream Weaver MXでの授業がスタートしますが、CSSについても徐々に締めていかないと、ゆるゆるなまま通過しかねないことになりそうで…。(-_-;)
いざ現場に出たら、「知らない、分からない」は禁句ですものね。(^-^;A
何とかつぶしの効く、Webデザイナーになってくれるといいのですが。

今日のおまけ:エルミナの手術跡に貼られていたバンデージが、だんだんはがれてきました。
どうやら傷口がむず痒いくて自力でかりかりやっているようですが、抜糸は今週末なので、それまで何とか持ってくれないとどうしよう…。
(まぁいくら器用な犬でも、自分で傷口をいじらないと思うんですが…。
されたらどうしよう。)(^-^;)

今日のおまけその2:DVDを再生しようとしても、なぜか画像が出なかったうちのDVD/VTR。
あんまりにもスカなので、「安いDVDプレーヤーだけ買ったる〜〜!」(録画はHDDレコーダが欲しいのだった…。ビデオテープはかさばるし、劣化が早いしで、いい加減やめたい!)と半切れだったのですが、昨日買ってきたDVDが見たくていろいろ悪戦苦闘した結果。
何と問題があったのは本体ではなく、DVDとテレビを出力しているシールド(接続コード)の方にありました。
こういうのって、PCが起動しなくなって大騒ぎしたあげく、本体の電源コードが抜けていた…みたいな、大ボケですね。(-_-;)
最悪プレーヤーが壊れてもPCで再生出来るんだけど、どうもPCでDVDはしっくり馴染まないんだなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


これ以前の日記は、全て過去ログとなります。
(時間に余裕のある時に、HTML化予定。)
ご了承下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ