ボルゾイ暮らしテケテケ新聞2017

元祖「福犬」ボルゾイの故「エルミナ」、二代目福犬駆け出しの故「ディアナ」、三代目保護ボルの「かのん」と、飼い主の日常です。

クレア2005年2月号。元旦から真冬日、もしくは真冬日寸前の低温な日々が続いてましたが、今日は気まぐれに暖かな一日でした。(^_^*)
最高で9℃前後まで上がったお蔭で、アイスバーンが激減しましたぁ。(パチパチ)
とはいえ今晩から再び寒気が南下し、明日はまた真冬日ギリギリな寒さが続きます…。
一度溶けた路面が再凍結すると、根雪になる可能性があるんだな…。
すっ転ばないように、用心しないと。(^_^;A

さてさて。
今日は昨年暮れに応募していたメルマガライターのトライアルと、週イチ締め切りのペットメルマガの締め切り日でした。
締め切りを忘れていた自分も悪いのですが、新年早々うなりながらPCに向かうことになりました。
どっちもそんなに文章量が多いメルマガではないのですが、お正月ボケでなかなか勘が戻らず、文章がまとまるまで苦労しました。
ネタを思いついても、それが使えるようになるかどうかはアレンジ次第だし、煮詰まっているときはそのネタすら浮かんで来ないことがあったりします。
最近はテキストエディタにアイディアを書き留めるようにしてますが、ネタ探しはこまめにやっていないと駄目ですねー。(^_^;)
(あるビジネス本に、メモをするのは忘れるため、という逆転の発想が紹介されていたけど、これはまさに至言だと思いました。
アイディアを一度忘れることで客観化することや、別な角度から見つめ直すことも出来ます。
煮詰まる前に頭の中に空きを作るのが、柔軟な発想のコツなんでしょうね。)

画像は、ただいま発売中の(C)「CREA」2005年2月号※の表紙です。
クレアは犬&猫特集の時だけ買ってましたが、今回は違う意味で発見がありました。
ここ数年犬特集号の表紙は、チワワやトイプードルなどの小型犬でしたが、今回は数年ぶりに大型犬の仔犬(ラブラドール・レトリバー)になりました。
これはもしや小型犬ブームが終わりを迎え、再び大型犬にシフトするという予兆なのでは…?
個人的には生き物のブームなんて、大型でも小型でも大アンチなんですけどね。凸(▼▼メ)

※CREA2005年2月号に付いては、こちらを。
ココロのそこから犬が好き!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

庭の雪1/6。毎日何ですが、お寒うございます。(^_^;)
今日もあわや真冬日寸前の冷え込みで、お昼を過ぎてもアイスバーンは全く溶ける気配がありませんでした。
(その後なぜか日暮れ前になって少し気温が上がったようで、夕方の散歩の時にはアイスバーンの表面が、シャクシャクのシャーベット状になっていました。はて?)
うちの近所の場合、南北の道は殆ど雪がない&東西の道はバリバリのアイスバーンというパターンが多いのですが(家は大抵南向きに建っているので、当然その後ろ側の道は日当たりが悪くてアイスバーン…という形ですな。)、今日の朝と昼の散歩はかろうじて雪が溶けていたうちの脇の道(南北)を往復しただけで終わってしまいました。
いつになったら普通の散歩が出来るんだろう。とほほほ。
(夕方の散歩は路面が少し溶けて多少の遠回りは出来たけれど、途中アイスバーンの十字路で事故車に遭遇してしまいました…。
その車はずっとライトをつけたまま道の真ん中で止まっていたので、かなーり迷惑だったんですが…。
あれはアイスバーンで滑ってどこかへ突っ込み、その衝撃でライトが付きっぱなしになっていたんでしょうね。
そういえば元旦以降、あちこちボコボコにへこませた車をけっこうよく見かけるようになりました…。
自損か他損か分からないけれど、恐い話であります。)

今日は午前中は今年最初で一応ラストの治療の歯医者、午後はお正月の伝統行事のお参りに出かけてきました。
このお参りというのは駅前にあるお寺(日本で唯一いぼのない鐘があるお寺。本尊は馬頭観音。)で、去年のお札や松飾りをお焚き上げし新しい歳神様を迎えるお祭りで、もっともにぎわうのが1/6の夕方から夜にかけてです。
とはいえ我が家では1/6〜7にダンナの休みが重なる年以外は、当日の午後に松飾りや去年のお札を納めに行くだけ、ということが殆どなのですが。
人出が少ないようなら観音様にお参りし、おみくじを引いて帰ってくるつもりでしたが、今年は午後二時台にもう行列が出来ていたので素通りでした。(^_^;)
ここのおみくじは筒の中から棒を一本降り出すちょっと変わったものなので、出来れば行ったついでに引いてみたいんですけども。
というか、今年はまだおみくじ引いてないぞー、私。(^_^;A
初夢はもう一頭ボルが増えていた(真っ白系で被毛がフサフサな大きな犬だった…。もしかして、男の子?)夢でしたが…、さぁ正夢になるかどうか?
▲エルミナの時にも、実は正夢を見ていた…。手前ミソながら、けっこう当たるんだな。

画像は、バリバリのアイスバーンな庭その2です。
今日の昼過ぎには、溶けた雪が更に凍りついてました…。うちはツンドラかいな!

今日のおまけ:去年金運が良くなるという夢を見たせいか、この頃ちょっとずつそちら方面の運が上がっているような気がしないでもありません。
年末ジャンボは初めて買った金額よりちょっとだけ多く戻ってきたし、今日はアマゾンからアソシエイツ(アフィリエイト)の初換金がありました。
ついでに仕事のメールも来てましたが、このまま少しずつ運がついてくれることを祈りたい…。(-人-)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

雪の日105。小寒の今日も、すこぶる冷えてます。(-"-#)
明日の最低気温の予報が-8℃だそうで、今晩も「低温注意報」が発令中です。
実際の気温は予報より低くなることが多いので、きっと明日の朝は-10℃前後まで下ることでしょう。
また今晩も、エアコンの温度設定を低めにしてタイマーセットだわ。
うー、ブルブル。

今日からダンナの会社が始まり、朝の散歩以外は今まで通り私がやることになりました。
(休み中の散歩は、ダンナがまめにやってくれてました。)
それはまぁいいとして…、私が散歩担当に復活すると不安なのがエルミナです。(←おい。)
今までの冬の散歩でも何度も滑っている私なので、犬の方も信用出来ない(←おいおい。)のでしょうが…。
散歩中でも心配そうにこちらを見上げ、「おかあさん、ほんとにだいじょうぶ?ちゃんとあるける?すべらない?」と、トロトロ歩く私の足元を気にしています。
エルミナ自身もそこつで、こっちを気にしながら自分が滑ったりすることがあるので、お互いに油断が出来ないのが真冬の散歩です。
今年は12月下旬まで全く雪がなかったので、アイスバーンの歩き心地を忘れてしまったのも一因だと思いますが…、うーん、もう二〜三日散歩しているうちに感覚が戻ってくるのでしょうか?
いよいよアイゼンが必要かしらん。
(朝-10℃前後まで下ると日中の最高気温も0℃前後で、日が照ってもアイスバーンはそのままなんですよねぇ。)

画像は、今日の昼間のエルミナです。
足元の砕氷は、昨日突貫工事で撤去した庭のアイスバーンです。(^_^;A
▲あまりの冷え込みで溶けるどころか、そのまま凍ってしまいました…。ひぇぇー。

今日のおまけ:昨日久しぶりに大量の牛筋を見つけて、犬用&人間の牛筋おでん用に買ってきました。
大根・卵・コンニャクを煮込む間に、牛筋はストーブの上で下ゆで(厚めに切ったショウガを数枚、臭い消しで入れます。)しておき、ざっと火が通った段階でゆでこぼし(何回かします。)た後、犬用と人用に取り分けます。
人用はおでん鍋に入れ再びストーブで煮込みますが、犬用はゆで上がったものをさっと水洗いし、一口大に切ってそのまま与えます。
(もしくは細かく切ったものを、ご飯にトッピングします。)
今日の牛筋はかなりおいしかったらしく、エルミナは5つもペロリと平らげました。(^_^;)
そんなに美味しいなら、また買ってきてあげるから。(苦笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

初詣その2。今日は暖かな一日で、圧雪やアイスバーンがだいぶ溶け出しました。
けれども明日からまた気圧配置が冬型に変わり、冷え込みや雪の天気が戻ってくるそうです。(-_-;)
やっとアイスバーンが減って安心して散歩かなと思っていたのに、ぬか喜びで終わりましたわん。

ということで、今日は庭と駐車場の溶けかかったアイスバーンの撤去に勤しみました。
タイヤで轢かれた新雪はそのまま圧雪→溶けて凍ってアイスバーンとなるので、我が家の駐車場もアイスバーンだらけです。
うちは庭も駐車場もハンパに広い(合わせて30坪弱。庭は小型犬なら、充分ドッグラン代わりになると思います。)うえに冬は日当たりが悪いので、放っておいて自然に雪が解けるのを待つとかなり時間がかかります。
しかも放ったアイスバーンは、人・犬どちらもうっかりすると転倒事故の恐れあり、です。
そんなこんなで今日は、昨日からのぽかぽか陽気でいい具合に溶け出したアイスバーンを、角スコップ(!)でガリガリと砕きながら片付けていったのでした。
(ホントはつるはしでやったほうが、早いんじゃないかと時々思う…。)
作業後、道までの通路はシャーベット状の雪が少し残った程度で、すべって転びそうなでかいアイスバーンはなくなりました。
明日雪が積もったら元の木阿弥なんですが(とほほ)、その時は諦めてまた雪掻きをするしかありませんね。
うーん、しかし短時間とはいえけっこうな肉体労働で、ただいま右腕と肩がじんわりと痛んでます。
お風呂で温めれば、少しは良くなるかなぁ。

画像は、元旦の初詣で風景その2です。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

e8d305a8.jpg今年のお正月は冷え過ぎです。
大晦日から毎晩低温注意報が出てますが、今朝は-9.0℃まで下がったそうです。(>_<)
一昨日の夜から用心(?)のために、リビングのエアコン温度を低めに設定してタイマーセットしてますが(当然、犬用。)、これ以上冷えたらどうするーー!
電気タイプのペットヒーターも買った方がいいかなぁ。
あるいは、人用のダウンの綿入れ半天を犬用に改造するとか?

それでも今日の日中は気温が上がったので、積もっていた雪が少しずつ溶け出してきました。
日当たりのいい路面の雪は殆ど溶けてしまい、乾き始めているところもあります。
しかし夜になるともっとも恐怖なのが、この溶けかけ&乾きかけの圧雪路面です。
昨日スーパーに買い物に出かけた帰り道、路肩を歩いていたおじさんがスッテーン!と盛大に転んだのも、溶けた雪が凍ったアスファルト路面でした。
(車の中から見てましたが、もう少しで頭を打ちそうで危なかった…。)
東北人は雪道を革靴で歩くという暴挙はしませんが(死にたい人は別だけど。)、ここまで冷え込むと路面の凍り付きも予想外のレベルです。
今週末にはまたもや強い寒波が降りてくるそうで(この冬は暖冬だといってたヤツ、責任取れ〜!)、せっかく溶けてもまたすぐ雪景色になりそうかも…。ブルブル。
(来週からは学校が始まるのに、初出勤は雪まみれになるのかなー。とほほほ。)

さて▲とは全然関係がありませんが。
暮れにお騒がせしたエルミナの怪我は、やっと傷口が塞がったようです。(ただいま肉芽形成中)
そろそろ傷口を乾かした方が治りが早そうなので、今日は包帯を外してみました。
肉芽が出来ていれば犬が舐めてもばい菌が入る心配もないし、散歩で汚れるようなことがあっても、消毒だけすればいいかなと思ったのですが…。
エルミナはおやつのササミジャーキーを前足で持って食べるのですが、今日は包帯がなくなったことを忘れてたらしく、ササミをやったとたん「う゛ぎゃん!」と悲鳴を上げてました。(お馬鹿ちん!)
ということで、おやつの前にもう一度包帯の巻き直し。(^_^;)
雪道の散歩だと包帯が湿気ってしまい、かえって傷に悪そうなのですが、しばらく辛抱してもらいましょう。

画像は朝の散歩帰りさぶさぶー!で帰宅して、マイ毛布に包まれてしまったエルミナです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

855985b4.jpg今年は寒い三ヶ日です。
今朝はこの冬一番の冷え込みで、氷点下6.6℃まで下がったそうです。(ブルブル)
日中は5℃前後まで上がり、積もった雪が少しずつ解けてきてますが、これが夜になって凍りつくと怖いことに…。(>_<)
いよいよ散歩も命がけになってきました。
(既に我が家は、犬も人も滑り初めを終えました…。なむなむ。)

ということで、元旦の昨日は犬連れで初詣でに出かけてきました。(画像)
出かけた、といっても、往復40分前後の近所の産土神社までですが、ここへの初詣はこの二三年の恒例行事となってます。
それ以前は駅前の八幡様まで(こちらは往復1時間コース)出かけていましたが、初詣客が圧倒的に多いこと、大型犬は珍しがられ客寄せパンダならぬ、人寄せボルゾイになってしまったことがあり、徐々に近場で間に合わすことになりました。
(福島県の神社は、犬連れでもOKなお社が多いと思う…。
このあたりで一番大きな○○山大神宮も、隣は大きな公園で犬の散歩コースだったりします。)
時間帯は普通(?)の初詣客が引いた元日の午後なので、人通りも少なくのんびりとお参り出来ます。
以前ここで撮ったエルミナの写真が、去年(2004年)の「犬めくり」カレンダー(株式会社カミン)に採用されましたが、今年のもどっかに投稿してみようかな。
(今年の写真は、いつになくべっぴんに撮れている気がしませんか?
ちょっと自画自賛。)(爆笑)

今日のおまけ:GoLiveをCSにアップするか(…となると、イラレやPhotoshopも近々アップということに…。うーむ、5〜6万の出費だじょ。Macromediaまでアップすると、更にプラス¥63000…。懐が寒過ぎ。プロ用ソフトは、おしなべて高いんだよなぁ。)(-_-;)、OS 9.xのMacを買うか、まだ思案中の私…。
○フオクは年末年始は入札者が少ないようなので、ゲトーするなら今がチャンスなんですけどねぇ。
スペックやシステムが「帯に短したすきに長し」…なんだよなぁ。うーむ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

64de7be5.jpg新年明けましておめでとうございます。
皆さまはよいお年をお迎えになりましたでしょうか。

今年は雪の年越しとなり、犬との初詣でも雪を掻き分けて行くことになりそうです。
(が、ただいま犬もダンナも爆睡中…で、今日は無理かも知れない。)
脚の怪我がだいぶ良くなったエルミナは、雪道でも喜んで散歩してますが(寒くても、雪は嬉しいらしい。)、初詣でとなるとどうなることやら。
しかし今年こそ怪我のない一年にしたいので、必ず行くだけは行ってこないとね。(^_^;A

では今年も我が家のへっぽこ姫を、どうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

6e39e515.jpg今年も残すところ、1時間弱となりました。
が、ただいま我が家のAVシステムを総入れ替えしている最中(by ダンナ)で、それが済むまでネット接続は出来ない状態です。(^_^;)
この日記を今年中にアップ出来るかどうかは、作業の進行いかんにかかってます。うーむ。
(我が家のAVシステムは、機器が多過ぎて元祖配線地獄となってます。
ビデオ3台【うち1台は既に前世紀の遺物となったベータマックス。】、LDプレーヤー1台、プレ-ヤー1台【レコードがかけられるアレですよ。】、DVDレコーダ1台、CD・DVDプレーヤー1台、ミニコンポ1台…に、テレビが加わってます。
AV専用棚の裏側は、滝のようにケーブルが流れております。とほほ。)

ということで、今年の犬暮らしの総括(?)を少々。
今年はエルミナにとって、まさに「災厄」にまみれた1年でありました。(T_T)
GWには手術が必要なほどの咬傷事故に巻き込まれ、回復までかれこれ1ヶ月、その後やっと傷が癒えてきたかなと思った秋頃に、ノーリード犬に追われ犬歯を一本折ってしまいました※。
※ノーリード常習犯のばーさんちの犬が、ばーさんのゴミ出しにノーリードのままついてきて、そのままエルミナの方へ寄ってきたとのこと。
こちらは遠巻き(先方は札付きの馬鹿犬で、今までにも何度も咬まれかけていたので近寄らずにいた。)に眺めていたのに、犬が近寄ってきて慌てたエルミナが、犬から逃げようとして自転車に激突…、という成り行きでした。
ばーさんは怪我をしたエルミナのデジカメ写真を見せてもしらを切り通し、当て逃げした自転車のじーさんも行方不明という、踏んだり蹴ったりな顛末となってしまい、しばらく腹が収まりませんでしたよ。
そして暮れには、流血の狼爪折り事件…。
今までワクチンやフィラリアの血液検査以外では、病院へ行ったことがなかった健康だけが取り柄のエルミナなのに、今年は怪我の度に病院通いでした。
まぁ、それでも元気に年越しが出来るだけで有り難いというべきなのでしょう。
痛い目にあった分、その都度学ぶことも多かったと思います。
中でも自戒を込めて今更ながら思うことは、「犬好き【特に同じ犬種好き】だからといって、全てきちんと犬を躾けたり、管理したりが出来る飼い主ばかりではない。(悲しいかな、そうでない飼い主の方が、圧倒的に多い。)」という当たり前の教訓でした。
オフ会マンセーも犬自慢もけっこう、犬馬鹿ぶりを発揮するのもけっこうですが、その前にもう少し自分の犬をしっかり躾けてくれませんか!
そういいたくなるような、飼い主ばかりが目についた一年でありました。(_ _;)
来年はもう少し何とかなってくれない…ものでしょうか。
(他力本願じゃいかんなー。まず隗より初めよ、ですね。)

それでは皆さま、今年も一年有り難うございました。
よいお年をお迎え下さい。

2004年最後の馬鹿飼い主:前述のAVシステム変更のために、近くの家電量販店にテーブルタップを買いに行ったときのこと。
テレビ機器を見ていた若いカップルの女性のバッグから、チワワが顔を出してました。(!)
そこはペット連れ可能な店ではなく、完璧に無断で犬を連れ込んだものと思われます。
最近食料品を扱うスーパー(補助犬のみ入店可能なところが多い。)などにも、バッグに入れていればいいんじゃないかと、平気で小型犬を連れ込む「馬鹿」飼い主が多いと言われてますが、本物を見たのは初めてでした。
以前から流行犬種を飼いたがる飼い主は、非常識度が高い人が多いというようなことを言われてましたが、残念ながら頷かざるを得ない馬鹿飼い主との接近遭遇でありました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ