3
緊急!
北米からの輸入フードを使用している飼い主さんへ。
以下のフードメーカーのフードを食べたペットが10頭死んだため、ペットフードのリコールが起きています。
ご自身の愛犬に与えているフードのメーカーを、早急にご確認下さい。

時事ドットコム ホーム > 国際 > 指定記事
ペットフードを大規模回収=相次ぐ死、飼い主に混乱も−北米【シリコンバレー18日時事】2007/03/18-17:20 
カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。
 回収対象の缶詰などは犬向け、猫向けそれぞれ40種類以上で、全体で数百万個規模とみられる。小売り最大手ウォルマートなどの店舗でも扱われており、全米の飼い主には非常になじみ深いブランドばかりだ。
 原因は不明だが、同社商品を食べて腎機能障害に陥るペットが続出し、死んだケースが確認された。さらに、同社は他社の有力ブランドも手広く受託生産しており、飼い主の混乱に拍車が掛かった。

メーカーサイトのリコール情報サイトです。(英語) 
Recall Information

リコール製品情報は、以下のリンクでご覧下さい。
■Product Information
Recalled Dog Product Information→March 16, 2007

■リコールされているメーカー(アルファベット順)

Americas Choice, Preferred Pets
Authority
Award
Best Choice
Big Bet
Big Red
Bloom
Bruiser
Cadillac
Companion
Demoulas Market Basket
Eukanuba
Food Lion
Giant Companion
Great Choice
Hannaford
Hill Country Fare
Hy-Vee
Iams
Laura Lynn
Loving Meals
Meijers Main Choice
Mixables
Nutriplan
Nutro Max
Nutro Natural Choice
Nutro
Ol'Roy Canada
Ol'Roy US
Paws
Pet Essentials
Pet Pride - Good n Meaty
Presidents Choice
Price Chopper
Priority
Publix
Roche Bros
Save-A-Lot
Schnucks
Shep Dog
Springsfield Prize
Sprout
Stater Bros
Total Pet
Western Family
White Rose
Winn Dixie
Your Pet

アイムスやユーカヌバ、ニュートロなど、日本でも一般的なドッグフードが含まれてますので、当該メーカーのフードを与えている飼い主さんは、ご注意ください。

ということで、取り急ぎ情報のみアップしておきます。続きは後ほど。

追加です。CNNニュースでもアップされていました。
ペットフードをリコール、死亡例10件と 米国 CNN.co.jp

2ちゃんねるにも、スレが立ってました。(たぶん、ここが最新だと思われます。)
★注意★ペットフードのリコール★注意★

のえのえさんがアイムスに確認なさったそうですが、日本のアイムス製品は当該工場で生産されたものではないそうです。(詳しくは、このブログのコメントをご覧下さい。)
他メーカーについてはまだ不明ですが、去年のダイアモンド・ペット・フーズ社の事件(詳しくはこちら。ペットフードカビ汚染 全米で犬23匹死亡 ASAHI.USA/asahi.com)がありましたから、どうも気になってしまいます。(-_-;)
各フードメーカーの一刻も早い情報開示を願いたいものです。

UP夜になっての追加です。
ヒルズ・コルゲート社から、猫缶5種類を自主回収に踏み切ったというアナウンスがありました。
ニュースリリース メニュー・フーズ社によるペットフードのリコール 日本ヒルズ・コルゲート株式会社


ひろしまドッグぱーく被害者の会では、アンケートを実施しています。
支援した人、しなかった人、AAからモラハラ、パワパラ、あるいは精神的苦痛を受けた人、受けなかった人、どなたでも参加可能ですので、ご協力よろしくお願い致します。
アークエンジェルズに関するアンケート

「ひろしまドッグぱーく被害者の会」では、二次提訴へ向け着々と準備が進んでいます。
直接的な被害に遭わなかった人も、要望書等で協力可能とのことですので、詳しくは被害者の会サイトをご覧下さい。
ひろしまドッグぱーく被害者の会

お知らせ:当ブログでは、ひろしまドッグぱーくレスキュー当時からの詳細な記録は残しておりません。
こちらに2ちゃんねるから派生した、有志(広島の一個人さん)が管理している広島ドッグパーク事件とAA疑惑についてのまとめサイトがありますので、詳しい経緯はそちらをご覧下さい。
尚、まとめサイトがリニューアルしました▼。
URLも変更になりましたので、お気に入りに入れている人は変更をお願いします。
アークエンジェルズの真実