4
【管理人よりお知らせ】
今後ディアナのネタがメインになることを考え、4/1からブログタイトルを「ボルゾイ暮らし テケテケ新聞【ディアナの歩きっぷり&沖縄弁の『てーげー=適当』のもじり】」に変更しました。
「ボルゾイ暮らし」部分は変わりませんが、リンクをして下さっているブログ主&サイト管理人の皆様は、お手数ですがタイトルの変更をお願い致します。 <(_ _*)>


今日も真夏日寸前のエルミナ地方。
それでもまだエアコンなし(気温が上がる午後は、首用アイスノン付きで過ごすデコっぱ@ディアナです。)で頑張ってますが、高めの放射線量※が気になり、窓を全開出来ないのが辛いこの頃。 (´;ω;`)トホホ
デコっぱには上記の首用アイスノンだけでなく、布のクールマットやミニ冷風扇、更には枕タイプのアイスノン(太い血管の通る、前肢・後肢の付け根に当てます。)を宛てがってますが、このくらいの気温ならまだ冷房要らずで済むのが有り難いです。
(昨年家の西側に隣家が建って、西日が当たることがなくなり、夕方以降過ごし易くなったのもプラスに働いている気がする。)
まだ若くて体力もあるデコっぱは「ゼーハー」状態からの復活が早く、ヘタレさん@エルミナのように湯だってしまうことはなさそうですが、この先昨年並みの猛暑になったら…た、耐えられるかなぁ?

画像は、何かを見つけたデコっぱ。
眼力あり過ぎです。
diana20110517


因に※高めの放射線量関連では、こんなブログを見つけました。
政府は「ただちに問題はない」とシラを切ってますが、まぁ、本音はこうなんでしょうね。
ただ成人はしょうがないとしても、乳幼児や妊婦さん、未成年の男女は優先的に避難させてほしいと思いますよ@日本の将来のためにも。

政府は人口の多い福島市・郡山市などを避難させないのか?考察してみた。 もにぽブログ

さて。
我が家も光接続/1つのIPで複数のPCをネットにつないでますが、 まだこういうことは起きてません。( ̄▽ ̄;A
とはいえ、我が家もYahoo!&Twitter別アカ持ち&同じIPでネット接続しているから、いずれこういうことが発生したりするのかな…?
(Twitterの『おすすめユーザ』機能は、ユーザ側でオフに出来ないものなんでしょうかねー。
『小さな親切、大きなお世話』な気がする。) (´・ω・`)=з

家族や同僚にアカウントがバレる? ツイッターユーザーが大困惑 J-CASTニュース(以下、転載)

家族や同僚にアカウントがバレる? ツイッターユーザーが大困惑


2011/5/18 19:51

ツイッターの「おすすめユーザー」機能で、ツイッター上ではつながりのないはずの家族や同僚のアカウントが表示されるとして、騒ぎになっている。
いまのところ「同じIPアドレスで接続するユーザーが表示される仕様になった」という説が有力だ。

「何でおすすめユーザーに姉のアカウントがあるんだ」
「おすすめユーザー」機能は、ツイッター上で「つながり」を持っているユーザーを自動的に紹介してくれるというもの。例えば、自分がフォローしているユーザーが、さらにフォローするユーザーが表示される、といった具合だ。
しかし、国内の一部ユーザーの間では2011年5月12日ごろから、身近だが想定外の人物が「おすすめ」される、と騒がれ始めた。ツイッター上ではこれまでまったく接点のないと思っていたはずの家族や同僚たちだ。
「なんか昨日くらいからおすすめユーザーに頻繁に職場の先輩出してきてるんだけど」
「おいおい、おすすめユーザーに何で姉のアカウントがあるんだ」
「おすすめユーザーに自分の別アカウントが出てきた」
実家暮らしの記者が自分のアカウントで試してみたところ、同居している家族のアカウントが「おすすめユーザー」欄で確認できた。
ツイッターから公式の発表はなく、ユーザーの間では、「同じIPで接続しているユーザーがおすすめされる仕様になったのではないか」と疑われている。IPアドレスはパソコンをインターネットに接続する際にに必要な識別番号のこと。

「恥ずかしすぎる」「いま会社でプチパニック」
戸惑いを隠せないのはツイッターを「匿名」で使っているユーザーや、家族や同僚らに見られないことを前提にしていたユーザーだ。「愚痴書きまくってるのに家族にバレたら生きていけん」
「人格使い分けてるんだからやめて」
「今会社でTwitterがIPでおすすめユーザー出している事でプチパニック」
などと困惑するユーザーが続出。「IPアドレス」は5月18日のツイッターの国内の発言トレンドにもなった。「よくも余計な機能を」「なんという改悪」などといった怒りの声もある。
国内のツイッターは匿名性が根強く、複数のアカウントを使い分けている利用者も多数いる。周囲に秘密にしていたアカウントがこのようなかたちでバレるとは、誰もが想像していなかったようだ。中には、アカウントを「非公開」にする対策をとったユーザーもいる。
一方、「同僚が見つけやすくなって便利だ」など好意的な声もある。もともと実名で利用していたユーザーらも、「みんな何をあせっているのかわからない」と冷静だ。また、この仕様が確認できていないユーザーも多い。






【お断り】
最近当ブログ記事のボリュームが増え、本文が異常に長くなってしまうのを防ぐため、記事のレイアウトを少々変更しました。

以下、そのご説明です。

 本文…今日の一押し。是非読んで戴きたい記事。
 
 追記…本文の補足記事。裏ネタやはみ出し系記事もこちら。

 プライベート追記…個人的な話題(閲覧にはパスワードかマイミク認証が必要)

「続きをよむ」をクリックすると、上記の追記記事に飛びます。
更に追記内にプライベート追記への「続き」がありますので、少し分かりにくいかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。




今日のおまけは、138個のコットンボールがおのおの段ボール箱の中でひたすら揺れ続ける動画です。
見続けているうちに、少しずつ不安を感じるのはなぜだろう…。o( ̄ー ̄;)ゞううむ

Zimoun : 138 prepared dc-motors, cotton balls, cardboard boxes 40x40x40cm, 2011

Zimoun : 138 prepared dc-motors, cotton balls, cardboard boxes 40x40x40cm, 2011 from ZIMOUN VIDEO ARCHIVE on Vimeo.