3
 少し前に鳥避けネットを張ったはずの我が家の庭に、最近また鳥の出没回数が増えてきました。 (,, ゚Д゚)ナンデ?
ネット付近に近づく事はなくなったのですが、代わりに庭をうろつく鳥が増え、つい先日は小鳥に混じって、カラスまで堂々と庭を闊歩していたり…。 orz
我が家の庭は三方が家に囲まれ、東側だけ開いた造りなのですが、鳥たちはその東側(道を挟んだ向かいには、更に広い駐車場がある。)からやって来て、庭を横断し、飛び立つ時にやらかして行く訳ですね。 (#゚Д゚)凸
ついでに言うなら、鳥が集まっている場所は鳥的に「安全」と考えるらしく、鳥避けネットを物ともせずやってくる強者も多数で…。
ただ庭をうろついているだけならいいんですが、やらかしの被害が前のお宅の屋根や雨樋にまで及んできたので、「こりゃ、いかん!」と昨日、中古CDのキラキラによる撃破工作をしてみました。
(かなりみっともないのだけれど、糞害が酷いので、この際手段は選べませんでした。)
これでも駄目なら、田んぼのスズメ避けのでっかい目玉を買って来ることになりそうですが、CDにビビってこなくなってくれることを期待したいです@鳥。
(毎日食っちゃ寝犬生だと思っていたデコっぱ@ディアナですが、ちゃんと鳥追いだけはしてくれてたんですよねぇ…。 (´;ω;`)トホホ)

 こちらはぼちぼち衣更えの季節になりますねのツイですが、東北の当地は桜が咲いてもまだ当分寒い日が続くんですよ…。 (´・ω・`)=з




【管理人よりお知らせ@拡散希望】

 以前から犬猫飼いの間で話題に昇っていた、ロイヤルカナン韓国工場がいよいよ着工開始したそうです。
来年(2017年)からアジア市場のロイヤルカナンは韓国製となりますので、ユーザの皆様は早急に代替フードを探して戴きたいと思います。

239 :名無しさん@おーぷん :2016/05/02(月)16:40:59 ID:FhY ×
犬や猫飼ってるみなさま、
韓国のロイヤルカナン工場、いよいよ着工したもようです
2017から、アジア市場は韓国製のロイヤルカナンフードになります
利用している飼い主さんは、フードの切り替えを急ぎましょう

463 名前:わんにゃん@名無しさん [sage] :2016/05/01(日) 23:09:22.24 ID:vfbd1aHO.net
先月22日に韓国工場の着工式したってさ
年間9万トン生産計画とのこと
https://translate.google.co.jp/translate?sl=ko&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Fwww.segye.com%2Fcontent%2Fhtml%2F2016%2F04%2F27%2F20160427000649.html&edit-text=&act=url


 こちらも犬猫飼いにとっては重要な問題なので、まとめへのリンクを貼っておきますね。 【猫飼ってる人へ大事なお知らせ】 日本販売分のロイヤルカナンが韓国製に変更予定!! ねこメモ
10/6追加。
【更新】有志がロイヤルカナンの韓国工場開設について、アンケートページを作成しました。
興味のある方は、こちら。ロイヤルカナン社の韓国工場開設に関して

 2016/8/27新情報追加です。
韓国工場の工期が早まり、もしかすると前倒しで韓国産ロイカナフードが発売されるかもしれないとのことでした。( ̄□ ̄;)ギョッ

394 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)10:46:10 ID:FF0 ×
ペットフードのロイカナも韓国産になるって聞いたから、売り場で見てみたら特に産地のことは書いてなかった。
くわばらくわばら。
韓国のフードなんてペットにあげられないわ。

396 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)11:20:18 ID:aLR ×
>>394
あれは衝撃的だったね。2017年から韓国工場稼働予定だっけ
ロイカナは療法食ユーザーも多いから
他社フードへの切り替えに難航している人も多いね
メーカーは日本市場を失う危機感とか無いみたいだな

402 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)12:49:59 ID:cG8 ×
>>396
ロイカナ韓国工場、すでに着工済みで
2018から稼働予定だって犬猫大好き板のスレにあった
ただし、韓国のケンチャナヨ工事で
予定より早く建設が終わって
稼働時期が前倒しになる可能性もあるから要注意
うちは、今いる4ヶ月の子猫用のフードでロイカナ卒業する

406 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)13:34:43 ID:cG8 ×
>>404 >>405
レス貼っとくね
フードの切り替えは今年中に終わらせるのが吉
現時点では日本市場に輸入予定なしと言ってるけど信用できない
アジア・パシフィック市場向けで作ってる韓国工場だから

ロイヤルカナン総合スレPart5

582 名前:わんにゃん@名無しさん [sage] :2016/07/05(火) 16:46:49.52 ID:SRKv6NGk.net
先日ロイカナに電話して確認したら
今工場建設中で遅れてるらしい
2018年の中ごろに稼働予定と言ってたよ
もう少し猶予あるかも。
電話で、一応韓国製は不安だから他に乗り換えると伝えておいた

615 名前:わんにゃん@名無しさん [sage] :2016/07/19(火) 22:09:37.29 ID:IjmYdXzQ.net
ちょっと前にも書かれてるけど、最近問い合わせメールして返事があったので改めて報告。
「ロイヤルカナンの韓国工場は、現在、 2018年半ばの生産開始を予定しております。
ただし、生産を開始した時点で、ロイヤルカナン ジャポンが新工場から製品を輸入する予定はございません。
将来的に、韓国工場から日本市場へ向けて、製品輸出の開始を決定した際には、前もってお知らせをさせていただく予定です。
なにとぞご理解の程お願い申し上げます。」
だそうだ。なので乗り換えまでには若干の猶予がありそう。
「 フードの安全性と品質管理は、ロイヤルカナンのもっとも大切な優先事項です。
韓国新工場は、より高い品質の製品を提供するための最新の設備と技術を導入いたします。
ロイヤルカナンは、世界のどの工場でも共通の高い品質・食品安全性基準を
満たすことをお約束しておりますが、新工場は、そのレベルをさらに高いものに引き上げる最先端の製造拠点になります。 」
とか書いてあったけど、設備と技術がどうとかじゃないんだよ…。それを動かす現場の人間と、その工場そのものの土地や環境が信用ならないんだっつーの。
みんな乗り換えるってよ、って伝えといた。

410 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)16:54:00 ID:gQu ×
>>406
>「 フードの安全性と品質管理は、ロイヤルカナンのもっとも大切な優先事項です。
>韓国新工場は、より高い品質の製品を提供するための最新の設備と技術を導入いたします。
>ロイヤルカナンは、世界のどの工場でも共通の高い品質・食品安全性基準を満たすことをお約束しておりますが、
>新工場は、そのレベルをさらに高いものに引き上げる最先端の製造拠点になります。 」

嘘の上に嘘を重ねたような説明だね、あの国ではフードを作る為に使う水さえ信用ならないのに、
人間相手の食品でさえも、嘘を吐いて検査をクリアしようとする嘘吐きの巣窟みたいな所で、
何をどうやって品質管理するつもりなのか。

そりゃオリンピックやワールドカップで審判を買収するように、検査をパスする事は可能かもしれないけれど、
偽物の安全基準を満たして、偽物の品質を確保しても只の嘘なのにね。

ドーピング検査のようになにを検査するか判っていれば、その検査に引っかからない物を使うという、
イタチごっこが韓国という国で開始されるだけ。使っている人は切り替えてしまうのが良いでしょう。



 2016/4/4、お知らせ。
4月より、余命本シリーズの告知はサイドバーに移動しました。
余命の最新情報は、こちら(余命三年時事日記)からチェック下さい。

10月中にお知らせが出来ませんでしたが、10/8に元公安警察の坂東さんによる「在日特権」に関する本が出ました。
興味のあるビジター様は、下記リンクをクリック下さい。(アマゾンへ飛びます。)


 NEW!2017/2/20お知らせ。
3/10に余命プロジェクトチームの新刊、「余命三年時事日記 共謀罪と日韓断交」が発売されます。
興味のあるビジター様は、下記リンクをクリック下さい。(アマゾンへ飛びます。)
(発売前にベストセラー1位という快挙を成し遂げてました@余命本。)




 こちらは安過ぎるもやしのせいで、業界が窮状に陥っているという悲惨なニュースです。
σ(・_・)は一袋60円台のちょっと高めのもやしを買ってますが、確かに安いのは20〜30円台だったりするんですよね。
一袋10円台なら種(小豆や緑豆等の豆類)の代金にもならないんじゃないかと思うのですが…、思い切って3〜4倍以上に値上げしてもいいですよ。

もやし業界「窮状」訴えに驚きの声 「今までが安すぎた」「値上げしていい」 J-CASTニュース(以下、転載)

もやし業界「窮状」訴えに驚きの声 「今までが安すぎた」「値上げしていい」
2017/3/18 15:30

「もやし生産者の窮状にご理解を!」「このままでは日本の食卓から『もやし』が消えてしまうかもしれません」――もやし生産者の業界団体が発表した声明に、反響が広がっている。

お手頃な値段のもやしは、庶民の味方としておなじみだ。しかしその「安さ」が災いして、コスト増に対応しきれず、廃業する生産者が相次いでいると団体は訴える。業界の思わぬ「窮状」に、消費者からは驚きの声が上がるとともに、「値上げしていい」「今までが安すぎた」など、生産者へのエールも出ている。

■生産者、この8年でほぼ半減

都内のあるスーパーのチラシ。日曜日の「朝市」の目玉商品の1つとして、「もやし」の写真が掲載されている。その値段は、1袋15円(税抜)だ。元々数十円程度で売られているもやしだが、特売などではこのように、さらに値引きされることが少なくない。15円どころか、10円、中には「1円」という値付けもある。

そんな中、もやし生産者協会(東京・足立区)が2017年3月15日にウェブサイトなどで発表したのが、「もやし生産者の窮状について」と題した声明だ。

これによると、もやしの価格は2005年から約10%下落。それどころか、引用されている総務省の「家計調査」統計によれば、約40年前の1977年よりも安いという。価格が上がらない理由は声明からは読み取れないものの、年々「安売り」の傾向が強まっていることは間違いない。一方、原料となる緑豆の価格や人件費は高騰、特に緑豆は天候不順などもあり、約3倍に値上がりしている。

「これ以上の経費削減への努力はすでに限界を超え、健全な経営ができていない状況です」(声明より)

こうした結果、2009年に全国で230社を超えていた生産者は、この8年で100社以上が廃業しており、ほぼ半減してしまったという。声明は、「日本の食卓に欠かせない『もやし』をこれからも安定してお届けしていくために、もやし生産者の窮状にご理解を賜り『適正価格』でのお取引を心よりお願い申し上げます」と呼びかける。


■「1袋50円くらいでいいと思う」

日本農業新聞の取材に対し、同協会では「1袋40円」程度で売ってくれれば、と小売業者への希望を語っている。

この声明が報じられると、大きな反響があった。民進党の細野豪志代表代行がツイッターで、

「貧乏学生だった頃、毎日のようにもやし炒めを食べていた。そんなに大変だったのか」

とつぶやいたのをはじめ、業界の想像以上の「窮状」にショックを受ける声が目立つ。

また、「もやし高くなったらめっちゃ困る」という人もいる一方、

「もやしはもっと値上げしていいと思う。もやしにはその価値があるよ......」
「もやしってこんな安くて赤字にならないのかな?って前から気になってたんだけど案の定厳しいんですね。ええよええよ、今までが安すぎたんよ」
「1袋50円くらいでいいと思う」

など、もやし生産者協会の主張に理解を示す人も多い。

なお、総務省の統計によれば、2015年時点のもやしの平均価格は100グラム当たり約15.29円(1袋あたりの量は200グラム前後)。1袋40円という価格は、1993年の水準(100グラム当たり約20.24円)とほぼ同額だ。