今朝はひんやりするほど冷えました@エルミナ地方。
最低気温は20℃以下だと思いますが、晴れた日中も湿度が低く、日射しがあっても昨日までの蒸し暑さは感じません。
…で、鳴いているのが、日中でもセミではなく虫ということで…、完全に夏が終了した模様です@南東北。(゚∇゚ ;)エッ!?
先週まで梅雨の延長戦が続いてた風なので、夏本番がないまま、早々と秋がやってきたという方が正しいのかもしれませんが。
湿気がないのは快適ですが、ホントに今年の夏はどこへ行ってしまったんでしょうね。...( = =) トオイメ

 こちらは二度の豪雨で開催が危ぶまれた大曲の全国花火大会が、昨夜無事に決行されたというニュースです。
豪雨禍の影響で、有料の観覧席を無料で解放することになったそうですが、ともかくも無事に開催出来て良かったです。ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪



【管理人よりお知らせ@拡散希望】

 以前から犬猫飼いの間で話題に昇っていた、ロイヤルカナン韓国工場がいよいよ着工開始したそうです。
来年(2017年)からアジア市場のロイヤルカナンは韓国製となりますので、ユーザの皆様は早急に代替フードを探して戴きたいと思います。

239 :名無しさん@おーぷん :2016/05/02(月)16:40:59 ID:FhY ×
犬や猫飼ってるみなさま、
韓国のロイヤルカナン工場、いよいよ着工したもようです
2017から、アジア市場は韓国製のロイヤルカナンフードになります
利用している飼い主さんは、フードの切り替えを急ぎましょう

463 名前:わんにゃん@名無しさん [sage] :2016/05/01(日) 23:09:22.24 ID:vfbd1aHO.net
先月22日に韓国工場の着工式したってさ
年間9万トン生産計画とのこと
https://translate.google.co.jp/translate?sl=ko&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Fwww.segye.com%2Fcontent%2Fhtml%2F2016%2F04%2F27%2F20160427000649.html&edit-text=&act=url


 こちらも犬猫飼いにとっては重要な問題なので、まとめへのリンクを貼っておきますね。 【猫飼ってる人へ大事なお知らせ】 日本販売分のロイヤルカナンが韓国製に変更予定!! ねこメモ
10/6追加。
【更新】有志がロイヤルカナンの韓国工場開設について、アンケートページを作成しました。
興味のある方は、こちら。ロイヤルカナン社の韓国工場開設に関して

 2016/8/27新情報追加です。
韓国工場の工期が早まり、もしかすると前倒しで韓国産ロイカナフードが発売されるかもしれないとのことでした。( ̄□ ̄;)ギョッ

394 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)10:46:10 ID:FF0 ×
ペットフードのロイカナも韓国産になるって聞いたから、売り場で見てみたら特に産地のことは書いてなかった。
くわばらくわばら。
韓国のフードなんてペットにあげられないわ。

396 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)11:20:18 ID:aLR ×
>>394
あれは衝撃的だったね。2017年から韓国工場稼働予定だっけ
ロイカナは療法食ユーザーも多いから
他社フードへの切り替えに難航している人も多いね
メーカーは日本市場を失う危機感とか無いみたいだな

402 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)12:49:59 ID:cG8 ×
>>396
ロイカナ韓国工場、すでに着工済みで
2018から稼働予定だって犬猫大好き板のスレにあった
ただし、韓国のケンチャナヨ工事で
予定より早く建設が終わって
稼働時期が前倒しになる可能性もあるから要注意
うちは、今いる4ヶ月の子猫用のフードでロイカナ卒業する

406 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)13:34:43 ID:cG8 ×
>>404 >>405
レス貼っとくね
フードの切り替えは今年中に終わらせるのが吉
現時点では日本市場に輸入予定なしと言ってるけど信用できない
アジア・パシフィック市場向けで作ってる韓国工場だから

ロイヤルカナン総合スレPart5

582 名前:わんにゃん@名無しさん [sage] :2016/07/05(火) 16:46:49.52 ID:SRKv6NGk.net
先日ロイカナに電話して確認したら
今工場建設中で遅れてるらしい
2018年の中ごろに稼働予定と言ってたよ
もう少し猶予あるかも。
電話で、一応韓国製は不安だから他に乗り換えると伝えておいた

615 名前:わんにゃん@名無しさん [sage] :2016/07/19(火) 22:09:37.29 ID:IjmYdXzQ.net
ちょっと前にも書かれてるけど、最近問い合わせメールして返事があったので改めて報告。
「ロイヤルカナンの韓国工場は、現在、 2018年半ばの生産開始を予定しております。
ただし、生産を開始した時点で、ロイヤルカナン ジャポンが新工場から製品を輸入する予定はございません。
将来的に、韓国工場から日本市場へ向けて、製品輸出の開始を決定した際には、前もってお知らせをさせていただく予定です。
なにとぞご理解の程お願い申し上げます。」
だそうだ。なので乗り換えまでには若干の猶予がありそう。
「 フードの安全性と品質管理は、ロイヤルカナンのもっとも大切な優先事項です。
韓国新工場は、より高い品質の製品を提供するための最新の設備と技術を導入いたします。
ロイヤルカナンは、世界のどの工場でも共通の高い品質・食品安全性基準を
満たすことをお約束しておりますが、新工場は、そのレベルをさらに高いものに引き上げる最先端の製造拠点になります。 」
とか書いてあったけど、設備と技術がどうとかじゃないんだよ…。それを動かす現場の人間と、その工場そのものの土地や環境が信用ならないんだっつーの。
みんな乗り換えるってよ、って伝えといた。

410 :名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)16:54:00 ID:gQu ×
>>406
>「 フードの安全性と品質管理は、ロイヤルカナンのもっとも大切な優先事項です。
>韓国新工場は、より高い品質の製品を提供するための最新の設備と技術を導入いたします。
>ロイヤルカナンは、世界のどの工場でも共通の高い品質・食品安全性基準を満たすことをお約束しておりますが、
>新工場は、そのレベルをさらに高いものに引き上げる最先端の製造拠点になります。 」

嘘の上に嘘を重ねたような説明だね、あの国ではフードを作る為に使う水さえ信用ならないのに、
人間相手の食品でさえも、嘘を吐いて検査をクリアしようとする嘘吐きの巣窟みたいな所で、
何をどうやって品質管理するつもりなのか。

そりゃオリンピックやワールドカップで審判を買収するように、検査をパスする事は可能かもしれないけれど、
偽物の安全基準を満たして、偽物の品質を確保しても只の嘘なのにね。

ドーピング検査のようになにを検査するか判っていれば、その検査に引っかからない物を使うという、
イタチごっこが韓国という国で開始されるだけ。使っている人は切り替えてしまうのが良いでしょう。



 2016/4/4、お知らせ。
4月より、余命本シリーズの告知はサイドバーに移動しました。
余命の最新情報は、こちら(余命三年時事日記)からチェック下さい。

10月中にお知らせが出来ませんでしたが、10/8に元公安警察の坂東さんによる「在日特権」に関する本が出ました。
興味のあるビジター様は、下記リンクをクリック下さい。(アマゾンへ飛びます。)


 NEW!2017/2/20お知らせ。
3/10に余命プロジェクトチームの新刊、「余命三年時事日記 共謀罪と日韓断交」が発売されます。
興味のあるビジター様は、下記リンクをクリック下さい。(アマゾンへ飛びます。)
(発売前にベストセラー1位という快挙を成し遂げてました@余命本。)



 
 こちらは留守中のペットが引き起こす、とんでもないイタズラからの火事に注意という記事です。
うちの犬たちもチビの頃にテレビのリモコンを齧って壊したり(先代)、(留守中に)カップヌードルカレーを齧って食べ即動物病院送りになったり(二代目)と、そこそこやらかしましたが、有り難いことにボヤや感電などの大惨事に繋がるトラブルはありませんでした。
猫のFAXへのマーキング発火は、二三年前にFAXメーカーのbrotherが、新聞の一面広告で警告していたはずですが、いまだに続いているんですね。 ((((; ゚Д゚))) コエー



可愛い犬や猫が思わぬ火事を! 「ヤンチャないたずら」ではすまない恐怖 J-CASTヘルスケア(以下、転載)

可愛い犬や猫が思わぬ火事を! 「ヤンチャないたずら」ではすまない恐怖
2017/8/27 08:00 印刷

「ペットは家族」とばかり犬や猫を室内で飼う人が増えているが、可愛いペットによる思わぬ火事に注意! こんろのスイッチを入れたり、バッテリーをかんだり、「ヤンチャないたずら」ではすまない怖い事故が相次いでいる。

製品評価技術基盤機構(NITE)は2017年8月24日、犬や猫、ネズミ、ゴキブリなどの小動物が家電を故障させたりして起こる火災・漏電事故が、2017年3月までの5年間に78件あったと発表した。

■バッテリーをかむ犬、ファクスに尿をかける猫

NITE の発表資料によると、78件の事故のうち26件は犬や猫、鳥などのペットが原因だ。犬や猫がガスこんろのスイッチを押したための火災が6件、猫がファクスに尿をかけたりして漏電、発火した事故が5件あった。犬が充電中の携帯電話やバッテリーにかみついたりして発火する事故も2件あった。

猫や犬が関わった主な火災事故を紹介すると――。

(1)飼い主が不在時に、室内で飼っていた猫がガスこんろの点火ボタンに触れ、こんろが点火し、ガスこんろの周辺が燃えた。この猫は以前から室内の高い位置に登るのが好きだった。(平成28年4月、埼玉県)。

(2)室内で飼っていた猫がファクシミリに尿を掛けたため、内部の電気部品でトラッキングが発生し、ファクシミリと周辺を燃えた。この家では数匹の猫を飼っていた。(平成28年4月、千葉県)。

(3)犬がバッテリーをかみ発火。飼い主が充電後放置していたルーター用のリチウムイオンバッテリーが発火し、バッテリーと周辺が燃えた。バッテリーパックには居所的な力が加わったことを示すへこみがあった。(平成25年12月、香川県)。

■出掛ける際はガスの元栓を閉め、家電のプラグを抜く

NITEでは、ペットや小動物、害虫による事故を防ぐために、次のような注意を呼びかけている。

(1)出掛ける際はペットをケージに入れておく、スイッチが入らないようロックを掛ける、ガスの元栓を閉める、電気製品はプラグを抜くなどの対策をする。

(2)ガスこんろやIH調理器などの周囲に可燃物を放置しない。

バッテリーパックなど、ペットがかんだり、落としたりして危険なものは保管場所に注意する。

(3)ネズミなどの小動物や害虫の侵入する可能性がある製品の周りはこまめに清掃し、動作不良や焦げ臭いなどの異常がみられた際は点検を受ける。