4
 エルミナ地方、梅雨明けしましたー!ワ─+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚─イ♪
思ったほど雨が降らず(犬の散歩の為、レインコートを新調したのに殆ど出番なし。)、来月以降水不足にならないのだろうか、と、余計なことを心配している飼い主ですが、それよりも何よりも「猛烈に暑い!」です。
当地の今日の予想最高気温は31℃ですが、昼過ぎの二階の室温が33℃(エアコンは入れてません。)と、既に予想を上回ってしまったので、おそらく猛暑日確定でしょう。
幸いかのんは、飼い主が外出した昼前に室内トイレで小を済ませてくれたので、今日は日が落ちるまで外に出ずに済みそうですが、予想では夜の9時時点でも25℃とか…。orz
夕立はなさそうだし、夕方になっても路面はかなり暑そうで、果たして散歩に行けるのだろうか…。(ー'`ー ; )

weeklyweather20180714
 画像は梅雨明けした福島県の週間予報なんですが、何の罰ゲームなんだというくらい、容赦ない高温が続いてます。
郡山市は標高が高いため、福島市よりは通年2〜3℃低め(ちなみに冬の最低気温は、郡山のがぶっちぎりで低め。)なのですが、それでも33〜4℃前後の炎天下連続なんですねぇ…。(´・ω・`)=з
(今夏は14年ぶりの猛暑になるような予報ですが、14年前の夏といえば、6月から30℃超えの暑さが続き、当時専門学校の講師をしていたσ(・ω・)は、汗だらだらで学生に頼まれた【検定試験合格祈願の】お守りを買いに行った思い出があります。
あの頃の教え子たちは、もう30歳台半ばになるはずで…、早いもんだわ。)


 こちらは犬が熱中症にかかったらどうしたら良いか、症状に合わせた分かりやすい対策と解決方法のご紹介です。
これから一週間あまり、気温の上がる地域では40℃越えもあるとか…、お願いだから普段は外飼いでも酷暑の時だけは、せめて玄関に入れてあげてくださいませ@飼い主諸兄。



 2016/4/4、お知らせ。
4月より、余命本シリーズの告知はサイドバーに移動しました。
余命の最新情報は、こちら(余命三年時事日記)からチェック下さい。

 9/15に元刑事で外国人犯罪対策講師、板東忠信さんの「寄生難民」が発売になります。
興味のあるビジター様は、各リンクをクリック下さい。(アマゾンへ飛びます。)


 朝日新聞の捏造による森友・加計学園問題を一刀両断した、小川榮太郎さんの徹底検証本です。


 2018/1/18発売、カミカゼ@じゃあのさんの初書籍「売国議員」です。(祝アマゾンベストセラー1位!)


 2018/3/10発売、井上太郎さんの「公安情報」本です。(祝:発売前重版決定!)


 2018/4/13発売(祝:発売前に重版決定!)、カミカゼ@じゃあのさんの売国シリーズ(?)第二弾「売国官僚」です。



 こちらはTOKIO出演の福島PRCMが、今日から首都圏や関西、北海道や県内などで放映されるというニュースです。
県民としては内堀知事の「TOKIOの応援のおかげで福島の農業は一歩ずつ元気になってきた。新CMも全国の人の心に響くと感じた」という言葉に、首がもげるほど同意です。
あまりテレビを観ない我が家ですが、県のサイトでチェックして、TOKIOの新CMを見てみたいと思います。

TOKIO『これからも福島代表』 福島県産品「新CM」発表 福島民友新聞社(以下、転載)

TOKIO『これからも福島代表』 福島県産品「新CM」発表
2018年07月12日 09時45分    

 「愛情の詰まった味を伝えたい」。本県の復興支援を続けている人気グループ「TOKIO」を起用して県産農産物の魅力や生産者の誇りを伝える県の新CMの発表会が11日、東京都内で開かれた。リーダーの城島茂さんと国分太一さんは「福島の代表として頑張りたい」ときっぱり。メンバーの脱退などで揺れたTOKIOと、メンバーの福島への思いを受け止め、CMの継続を決めた本県の"第2章"が始まった。新CMは14日から首都圏や関西、北海道、県内で順次放映される。

 TOKIOの出演は今年で7年目。県クリエイティブディレクターの箭内道彦さん(郡山市出身)が指揮を執り、3種類の新CMを制作した。「あたらしいポスター」編は、メンバー4人の写ったポスターを受けた農家が「助けられたよね。彼らにはやっぱりね」とつぶやく内容。「うまい!福島の野菜」編には城島さん、「うまい!福島の桃」編には松岡昌宏さんが出演し、新鮮なキュウリやモモを味わう姿を収めた。

 内堀雅雄知事は「TOKIOの応援のおかげで福島の農業は一歩ずつ元気になってきた。新CMも全国の人の心に響くと感じた」と出来栄えに自信を見せた。

 CM撮影は6月に福島、伊達、喜多方、桑折の各市町などで行われた。

 県のCMを巡っては、4月に元メンバーの山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検されたことが発覚。県がその後、ほかのメンバーの出演を依頼していた。山口さんは起訴猶予処分となった。会場には昨年を大きく上回る56社、102人の報道陣が詰め掛け、注目度の高さをうかがわせた。

 ロゴマークも一新

 発表会では本県がPRに使用しているキャッチフレーズ「ふくしまプライド。」の新しいロゴマークも披露され、箭内道彦さんが「生産者の思い、農産物に込めた愛情、絆、うまいという時の笑顔のハートを表現した」と紹介した。

 県は新CMの発表を受け、11日午後、TOKIOの写ったポスターを県庁内に掲示した。